よくある質問

お問い合わせいただくことが多い質問とその回答を掲載しています。

サービス全般について
機能について
クライアントについて
登録・ログインについて
使用方法について(SNS解析プラン)
その他の質問

サービス全般について

inbound insight(インバウンドインサイト)とはどんなツールですか?
訪日外国人の行動分析に特化したSNS解析サービスで、TwitterとWeiboを解析対象にしています。
これまで把握することが難しかった、訪日外国人観光客の行動傾向や嗜好性を明らかにし、日本国内のインバウンド関連ビジネスや、インバウンド向けの小売・観光業・地域活性化などを含めたマーケティング・ビジネス戦略策定を、ビッグデータの提供と解析で強力にサポートすることを目指しています。
インバウンド(inbound)とは何ですか?
インバウンド(inbound)とは、入ってくる・到着するという意味の英語で、一般的には外国人旅行者を自国へ誘導する訪日外国人旅行を指します。それに対して海外旅行はアウトバウンド(outbound)といいます。
定量データと定性データの違いはなんですか?
定量データとは、「ショップAで買った人が何人・ショップBで買った人は何人」「このバッグを気に入ったと答えた人の数」など数値として集計できるデータのことをいい、行動の広さを把握する事に向いています。
これに対し定性データとは、「なぜこのお店でよく買うのか」「このバッグのどこが気に入って購入したのか」など数値化が不可能な文章や画像といった質的なデータのことで、行動の深さを測定する事に向いています。
inbound insight は投稿内容・投稿写真を見ることができるため、定性データの解析に向いていると言えます。
サービスの紹介資料が欲しい。
inbound insight(インバウンドインサイト)のご案内資料(PDF)はこちらよりダウンロードできます。

機能について

使い方がよくわかりません。
紹介動画をご用意しておりますので、こちらをご覧ください。
無料プランと有料プランの違いは何ですか?
無料プランではヒートマップと人気エリアランキング表示、行動データのグラフ化による解析機能がご利用いただけます。
有料プランでは無料プランでは見ることができない、個別の投稿内容まで確認をすることができます。また、周遊ルート表示、国籍解析、性別解析、都道府県別集計、人気施設集計、時間帯フィルタ、日付指定など様々な機能を使用して解析することで、知りたい情報をフィルタリングし、ユーザー行動の深掘りをすることができるようになっています。
ユーザー毎にルート表示をする事は可能ですか?
可能です。ルート表示機能の個人ルート表示を選択し、マップ上から表示したいユーザーの投稿を選択していただくことで表示ができます。
中国人観光客のデータが多いのは何故ですか?
訪日外国人の中で中国人観光客の数が一番多い事、inbound insightで解析対象としているWeibo(中国のSNS)の利用率が高いため、中国人のデータが多い傾向にあります。
新機能はどのくらいの頻度で追加されますか?
inbound insightでは日々追加機能の開発に取り組んでおります。現在は約2週間に1回、新機能を追加しています。弊社Webサイト上にある「ニュース」にて、新機能が追加される度にご案内をしております。
ニュース | 株式会社ナイトレイ
国籍はどのように判別していますか?
ユーザーの設定や投稿言語、投稿位置をもとに解析しています。
スマホやタブレットでも利用できますか?
ご利用は可能ですが、使い方の説明やサポートは推奨利用環境を満たしたPCでのご利用を前提としています。
投稿の位置はどのように特定していますか?
投稿に付随される位置情報を使用しています。
地方のサンプル数がもっと欲しいです。
今後、順次データを増やしてご提供する予定です。

クライアントについて

クライアントにはどんな業態が多いですか?
小売、旅行、自治体、広告、メディアなどが上位を占めております。また、その他の業態でも多くのお問合せご契約をいただいております。
活用事例はありますか?
「ガイアの夜明け」「Mr.サンデー」等、多くのマスメディアで取り上げていただいておりますが、NDAの関係で開示できないものもございますので、掲載しております事例以外については、お問合せください。
http://nightley.jp/archives/3289
何社くらいが有料プランに登録していますか?
現状は契約済みと契約申請中の数を合わせると約50社となっておりますが、メディアに取り上げていただき、認知が進んだおかげで、現在契約に向けてのお話を多数いただいております。
契約については順次対応をさせていただいておりますので、お待ちいただいているお客様はもうしばらくお待ち下さい。無料プランのアカウントは約4,000アカウントとなっています。

登録・ログインについて

認証メールが届きません。
以下のメールを受信できるように設定してください。
  • "nightley.jp"のドメインからのメール
ログインができません。
以下をご確認ください。
  • 認証メール記載のURLをクリックすることで本登録となります。メールが届いていない場合は nightley.jp ドメインからのメールが受信が出来る状態かご確認ください
  • メールアドレス、パスワードを間違えていないか
  • すでに退会済みのアカウントでないか
パスワードを忘れたので再発行して欲しい。
こちらの入力フォームにて登録されたメールアドレスを入力の上、パスワード再発行の旨をお伝えください。メールにてパスワードのご案内を送信いたします。
パスワードを変更したい。
ログイン後、画面右上の設定→パスワード変更からご変更ください。
ログインしている場合はこちらよりご変更ください。
複数人で1つのアカウントを使いたい。
ご利用はユーザIDを登録された方に限定させていただいております。
SNS解析プランの登録方法を知りたい。
こちらをご覧ください。

その他の質問

有料プランの価格を知りたい。
SNS解析プランは6ヶ月契約で60万円となっています。お申し込み方法については、下記のURLで有料プランであるSNS解析プランの申込方法を詳しく記載しておりますので、こちらをご覧ください。
http://inbound.nightley.jp/how-to-entry.php
契約期間を6ヶ月間と異なる期間で行いたい。
特別な事情がない限り、最低契約期間は6ヶ月からの契約となっています。また、長期契約については可能ですので、お問合せください。
○日程度、デモで使わせて欲しい。
無料でご提供できる場合など、ケース・バイ・ケースで対応をしておりますので、お問合せください。
日本人の解析データが欲しい。
弊社は元々日本人のSNS解析を行っていた会社のため提供は可能です。
「ナイトレイGISメッシュデータ」、「ロケーションデータ収集・解析エンジンの開発・運用」といったサービスをご用意しております。詳細は弊社事業内容をご確認いただき、お問合せください。
http://nightley.jp/service
海外のどこから来たかを表示したいです。
データは解析済みで解析可能となっておりますが、実装時期は未定となっております。
在日外国人の投稿は含まれていませんか?
含まれている場合もございますが、非常に少量のため誤差の範囲と考えております。今後も引き続き精度を上げていく形で対応してまいります。
有料プランの決済方法について教えてください。
ご利用できるお支払方法は、銀行振込のみです。
申し込み後のメールにて通知した口座へ、お振込ください。クレジットカードでのお支払いは、ご利用いただけません。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。
推奨利用環境が知りたいです。
inbound insightをご利用いただく際は以下の環境でのご利用をお願いしております
[ブラウザ]
  • Google Chrome 最新版
  • Safari 最新版
  • Microsoft Edge 最新版
※ JavaScript, Cookieを有効にしてください

推奨環境以外でご利用頂いた場合、正しく表示されない、一部の機能が使えないなどの問題が出る場合がございます。
お手数ではございますが、推奨環境でのご利用をお願い致します
解析で取り扱う訪日外国人データの個人情報について知りたいです。
本サービスにおいて解析の対象としているSNSデータは、アカウントの所有者が個人の意思で公開している情報のみを取得対象としており、それ以上の情報は取得・分析しておりません。また、個人の特定や、個人情報を紐づけるための情報収集・解析は当サービスでは一切行うことはできません。
inbound insightから各種データを取得し、自社の顧客にサービスを提供する場合の注意を教えてください。
inbound insight で取得したデータとアカウントの転売、解析結果画面のキャプチャ画像をWebや誌面等で一般配布することはご遠慮ください。コンサルティング業務等の一環として、レポートや企画書等の作成時に inbound insight から取得したデータを独自の解析結果としてご使用いただくことは可能です。
優先施設診断プランで登録できる施設データの作り方を教えてください。
解析したい施設のリストをCSV形式のファイルでご用意いただく必要があります。1施設毎に最低限必要な情報は次の2つです。
  • 「施設名」
  • 世界測地系の「緯度」「経度」の組合せ、もしくは都道府県から始まる「住所」(両方でも可)
これらの情報を含む施設リストを Excel や OpenOffice を使用して作成してください。
CSVファイル作成手順(Excelの場合)
  1. 施設のリストを以下のようなフォーマットで用意します。(「緯度」「経度」もしくは「住所」のどちらか一方でも構いません。)
    施設名 緯度 経度 住所
    東京駅 35.681382 139.76608399999998 東京都千代田区丸の内1-9-1
    品川駅 35.630152 139.74044000000004 東京都港区高輪3-26-27
    新宿駅 35.690921 139.70025799999996 東京都新宿区西新宿1-1-3
  2. リストの作成が終わったらメニューから 「ファイル」→「名前を付けて保存」 と選択します。
  3. 「ファイル形式」 の選択リストから 「CSV (コンマ区切り) (.csv)」 を選択し、CSV形式でファイルを保存します。
inbound insightを解約したいです。
こちらより解約申込書をダウンロードいただき、メールまたは郵送にてご連絡ください。

【申込書送付先】
株式会社 ナイトレイ
inbound (at) nightley.jp

申込書のメール送付ができない場合は下記住所まで郵送にてお申込下さい。
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町15-11 南平台野坂ビル4F

その他のお問い合わせについて
その他各種お問い合わせはこちらからお問い合わせください。